スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソングオブウインド産駆 15年3月 デビュー馬まとめ

3月には中央4頭
以上合計4頭のソング産駆がデビューしました。


グランデソング(母父アンバーシャダイ (ノーザンテースト系)) 3/8中央デビュー
Northern Dancerの5 x 4 x 4、Seattle Slewの5 x 4
ノースソングの6番目の産駒です。
兄姉は中央で戦う能力には足らず、地方に活路をもとめています。
厩舎は加藤和宏
デビュー戦は9番人気9着
最後方からコーナーで徐々にポジションを上げて行きましたが、9着止まり。
やはり中央では厳しいということで2戦した後に笠松移籍。
ただ移籍初戦でいきなり勝ち鞍を挙げているので、新天地での活躍に期待です。

カウンターポイズ(母父タイキブリザード(Nasrullah系)) 3/8中央デビュー
Seattle Slewの5 x 3、Hail to Reasonの5 x 5、Northern Dancerの5 x 5
ソラノチャーマー の5番目の産駒です。
兄のフリークエンシーは中央3勝の実績馬です。
従兄に日経新春杯、朝日チャレンジC、七夕賞3着のタガノエルシコ
厩舎は中川公成
デビュー戦は5番人気5着
積極的な先行策で直線手前の時点では1着すらあるかと思いましたが、残り200mを切ったあたりから失速。
それでも5着入選は立派です。
2戦目はコーナー回ったときにはもうレースを捨てたようで、しんがり負けを喫しましたが巻き返しに期待。

キヨマサ(母父アグネスデジタル(Mr. Prospector系)) 3/22中央デビュー
Mr. Prospectorの4 x 4
セレスシャインの2番目の産駒です。
兄のカメヤマシャチュウは2歳時に中央で3連続掲示板圏内に入選、地方移籍後も力はみせています。
厩舎は大根田裕
デビュー戦は14番人気5着
低評価を覆す見事な走りで5着入選。
好スタートから先団内に取り付き、伸びはしませんでしたが失速もしませんでした。
2戦目は3着入選と2連続掲示板圏内に入選。
レースが上手な印象を受けます。

ビッグファイナル(母父シンボリクリスエス(Roberto系)) 3/8中央デビュー
Seattle Slewの5 x 5、Hail to Reasonの5 x 5、Northern Dancerの5 x 5
バトルヒミコ の初仔です。
従兄に阪神大賞典2着、アルゼンチン共和国杯3着のヒカルカザブエ
厩舎は菅原泰夫
デビュー戦は14番人気15着
終始後方を回ってきただけですね。
血統的には長い方があってそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

K

Author:K
<好きな物事>
競馬 :ソングオブウインド
野球 :松井秀樹
将棋 :木村一基
B'z  :TIME
映画 :フランソワ・オゾン
ピアノ:ファジル・サイ

twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。