スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソングオブウインド産駆 13年8月 成績まとめ

8月のソングオブウインド産駆の成績まとめです。

8月のソング産駆
87出走
中央(1,0,0,1,1,14)
地方(7,9,10,7,6,36)
読み方は(1着,2着,3着,4着,5着,6着以下)です。

ちなみに、前年8月のソング産駆は、
71出走
中央(1,0,1,8)
地方(3,6,7,45)
ウェルテクス、グッドグラッド、タガノラガマフィン、トーアアサギリといった、
実力のある複数勝利馬しか勝てなかったみたいですね。

それに比べれば、今年は多様な産駒が活躍しているようで大変良い。

シャトーウインド(中央) 1勝目
9月のスーパー未勝利を目前にしての未勝利脱出!
この勝利は大きいです。
この仔が未勝利を脱出したのが8月18日。
奇しくもその1年前の8月18日にウェルテクス号が未勝利脱出しています。
この仔もウェルテクス号のように上のクラスでも通用すればいいですね。
ここ数戦における成長力を考えればその可能性は大いにありそう。
因みにこの仔と一緒に未勝利脱出を目指していたリネンウィンド号とブラックコール号はともに中央登録を抹消。
特にリネンウィンド号は近頃ようやく力を発揮しだしていたという時に、
前詰まりで掲示板圏外となり、スーパー未勝利への挑戦権を逃してしまったので非常に残念。
両馬ともに障害にも挑戦してほしかったのですが、それもなし。
残念です。せめて地方で走らせてあげてほしい。特にリネンウインドは。

マツマエザクラ(岩手) 5勝目、6勝目
2戦とも中段からの競馬で、
ラスト1ハロンで他馬を圧倒する伸びを見せて連勝。
エンジンがかかってからのスピードはいい物を持っています。
というより、なんでこんなところでウダウダやってるんでしょうか・・・。

ニチリンイワイ(南関) 5勝目
やはりこの仔は強かった。
連勝で5勝目です。
このクラスでは前崩で展開的に厳しかったレース以外は全て勝利していることから、明らかに力上位。
しかし幸か不幸か長期休みを経験したために、次戦は賞金的にはもう一戦このクラスでのレース。
これは3連勝を期待です。

テクマクマヤコン(園田) 3勝目
園田移籍後は、(2.2.0,0)と引き続き力の差をみせつけています。
好位から抜け出してコンマ5秒差圧勝でC2クラスを楽々通過。
続くC1クラスでも2着と力をみせてくれているので、引き続き好走を期待できそう。

レディカリビアン(門別) 2勝目
今年の門別2歳馬、期待の星が5戦目で2勝目。
その5戦すべて3着以内という安定感も素晴らしい。
重賞戦線に生き残っていけるかどうかは、これからが大切。
あと1勝くらいしてくれれば、エーデルワイス賞も視野に入ってきそうです。

トップロード(南関) 2勝目
昨年5月以来となる2勝目。
6番人気の低評価を覆す、コンマ5秒差圧勝です。
この追い込みは『日本人が知っておくべき新三大凄い追い込み』で紹介されてもおかしくないレベルwww

ファインブーケ(園田) 1勝目
10年度産、園田デビュー。
19戦目で初勝利ですね。
これが園田0勝馬の勝ち方かよ!と思えるくらいの圧勝。
おかしいと思って出馬表を見てみると・・・納得の面子でした(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 好きな馬
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

K

Author:K
<好きな物事>
競馬 :ソングオブウインド
野球 :松井秀樹
将棋 :木村一基
B'z  :TIME
映画 :フランソワ・オゾン
ピアノ:ファジル・サイ

twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。