スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソングオブウインド産駆 13年6月 成績まとめ

6月のソングオブウインド産駆の成績まとめです。

6月のソング産駆
79出走
中央(0,1,1,0,0,12)
地方(4,10,6,8,5,32)
読み方は(1着,2着,3着,4着,5着,6着以下)です。

昨年6月のソング産駆は、
中央(0,0,0,12)
地方(6,9,4,56)
なので少し勝ち鞍が少ないですね。

11年度産は地方早期デビューが多いので、頑張ってもらいたいところなんですが、
2歳馬の成績を見てみると、
(0,1,0,1,1,11)
となかなか寂しい内容。
ば、ば、晩成タイプが多いだけやろ(震え声)

でも実際、3歳春以降に力を付けてくるタイプの仔は多くて、
シャトーウインド号が中央未勝利で2着
2桁着順が常連だったブラックコール号もあわや掲示板に載るかという結果、
ということで晩成型の10年度産ソング産駆がなかなか頑張ってくれました。

ウェルテクスやアイファーソングのように、
晩成型のソング産駆は上のクラスでも活躍しやすい傾向があるので、
この仔たちにも頑張ってもらいたいですね。

今月の勝ち鞍は4

サーストンモンタナ(高知) 8勝目
タガノラガマフィン号の7勝を抜いて勝ち鞍が単独トップになりました。
8勝してもまだC級といったように、高知は階級が上がりにくい分勝ち鞍が稼ぎやすいようですね。
まだまだ余力がありそうなので、2桁勝利も見えてきました。

メロン(名古屋) 5勝目
2着17回を記録するシルバーコレクターも、あれよあれよと言ってる間に5勝目。
脚抜きの良い泥んこ馬場で積極的に先行したことが好を奏し、そのまま逃げ切り勝ち。

ソングライダー(岩手) 4勝目
今まで23戦レースに出走して、そのうち山本聡騎手が12戦騎乗。
で、4勝は全て山本騎手が騎乗したとき。
騎手相性って意外と重要ですね^^

ニチリンイワイ(南関) 3勝目
12年の3月以来となる久々のレース。
大外枠ながらも楽に先行し、4コーナーを曲がるところでは抜群の手応え。
最後は後続馬にやや詰められましたが、半馬身残す逃げ切り勝ち。
4歳時は、1着→2着と調子が出てきたところで故障ということで、
8年度産の地方馬ながら、いまだ10戦しか出走していない。
長期休み明けプラス19キロの馬体は成長分か、余裕残しか・・・
いずれにしてもまだまだいけそうです。8年度産駆の終列車が旋風を巻き起こすか?
個人的に注目馬です(7月2日に行われたレースでも先行勢総崩れのなか4着に粘っていますね。)


今月デビューした仔は3頭

レディカリビアン(門別)
能検は51.6
デビュー戦は2着、距離延長でさらに良し
と11年度産でようやくいい仔がでてきてくれました。
今後の走りに期待

タヌキック(門別)
能検は51.9
デビュー戦は6着も、2歳時に1勝くらいならできそうか・・・

ミラクルトレジャー(南関)
能検は52.8
レースは2戦して7着・8着
成長に期待ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 好きな馬
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

K

Author:K
<好きな物事>
競馬 :ソングオブウインド
野球 :松井秀樹
将棋 :木村一基
B'z  :TIME
映画 :フランソワ・オゾン
ピアノ:ファジル・サイ

twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。