スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソング産駆 6月猛暑

いやー。暑いですね。
これはもはや真夏の猛暑ですよ・・・。梅雨も明けてないのに・・・ww
とはいっても今日から7月。夏競馬の本格スタートですね。。
降級馬が加わり、未勝利勝ち500万クラスのソング産駆にはより厳しい戦いになりそうですね。
で、今週は9頭のソング産駆が登場。
地方ではパッとしない面子が意外に頑張ったり・・・
福山で新たなソングっ仔がデビューしたり・・・
中央では週末にエキゾチックバニラの2戦目があったり・・・
あとコットンフィールドの全妹のトワイライトダンスが、
水曜の坂路で56.5 40.7 26.1 12.7を記録したり・・・
まぁまだまだ成長途上ですが、そろそろ新馬戦に出てきそうな感じですね^^


6月27日(月) 笠松競馬場
1R サラ系3歳6組 ダ1400m ルンタツー 6着(3) 2.4秒差
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f06%2f27&k_raceNo=1&k_babaCode=23
うーん・・・。
一応最後の直線で外を回って上がっていって3着争いを演じようか・・・
という気合だけは感じられたのですが・・・
3着(賞金獲得)の壁は高いですねぇ。


6月27日(月)大井競馬場
2R 3歳 ダ1400m サブノアシタカ 4着(6) 1.5秒差
http://www.nankankeiba.com/result/2011062720060202.do
おお!!2連続での賞金Getですね。。
これはアシタカ君が力をつけてきたというより、力の有る馬が賞金を稼いで上の組へ行った・・・
という方が個人的に納得できるのですがww
兎に角、これで賞金は36万となったわけですので、次はクラスがアップ。
厳しいでしょうが、頑張ってもらいたいですねー。


6月28日(火)大井競馬場
6R 特選3歳 ダ1400 ピエールガルダン 8着(8) 0.9秒差
http://www.nankankeiba.com/result/2011062820060306.do
やはり、1400mだと最初の流れについていくのは厳しそうですね。
その分、後半の粘り込みで補ってはいますが・・・まだまだ厳しい。
着差は思ったより小さいものの、内内をロス無く走ってコレですから・・・



6月30日(木)門別競馬場
2R 2歳未勝利 ダ1000m タカマルムサシ 5着(3) 1.9秒差
http://www.hokkaidokeiba.net/raceinfo/seiseki.php?p_day=20110630&p_rno=002&bid=&bk_nd=
カザウタ君の全弟君の2戦目。
姉貴は日曜日に3勝目を挙げたので、弟も続いて欲しいと期待していたのですが・・・
レースは、スタートは普通でしたが、加速力がないのか、6番手くらいを追走。
後ろから鬼脚で突っ込んで来た1頭に抜かれたが、前に行っていた2頭がヘタレて来たので結果5着。
初賞金Getです。さて、次でキャリア3戦目を迎えるわけですが・・・
全兄のカザウタ君の戦跡は10着→6着→1着だったので、今までのムサシ君の戦跡と良く似ている。。
よってムサシ君も7着→5着→1着(?)と3戦目での勝利を期待しておりまするぞよ。



7月1日(金)笠松競馬場
1R 3歳13組 ダ1400m ミッキーソング 2着(3) 0.3秒差
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f07%2f01&k_raceNo=1&k_babaCode=23
地方に下ってからというものの、佐賀で8組9組10組。笠松で11組12組という戦跡・・・(笑)
いやぁ着順は全て4着以上なんですけどねwww
とまぁ冗談はさておき、なんだかようやく馬体がしっかりしてきた感じを受けます。
もともと見栄えは良かった方だと思いますが、今回は特に良く見えました。
レースも外枠スタートながら、序盤からハナを主張し、そのまま押し切ろうかという感じ。
残念ながら、園田C2好走クラスの馬に交わされましたが、確実にここでは能力上位。
てか何故園田C2クラスの馬が笠松の一番下のクラスに出て来るんだよww


7月3日(日)第3回中山競馬 6日目
1R 2歳未勝利 芝1200m エキゾチックバニラ 4着(4) 0.8秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1106030601/
http://www.youtube.com/watch?v=gF0QiRweQQI
期待のスピードファームの2歳馬。
結果は前回よりも一つ着順を下げて4着・・・。
タイムも前回よりもコンマ4秒遅いし、着差も開いてしまった。
ブリンカーを外したのが裏目になってしまったのかな?
展開の差っぽい気もするが・・・。


7月3日(日)第3回中山競馬 6日目
3R 3歳未勝利 ダ1200m ケアイカミノコエ 3着(5) 0.5秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1106030603/
はい。良い感じですね。
2回目の3着です。
今から考えると、一度目の3着の後の1800mと1600mのレースが完全に無駄でしたね。
やはり血統って大事ですね。


7月3日(日) 第4回京都競馬 2日目
7R 3歳上500万下 ダ1900m マサシ 12着(8) 1.6秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1108040207/
前回はメンバーに恵まれて棚ボタ2着をGet出来ましたが・・・
やはり実力はこれくらいでしょうww
7月になって1000万クラスからの降級馬も相まってレース自体のレベルが上がったので、仕方ない・・・。
このメンバーの中で上位に食い込めるようになったら本当に力が付いてきたと言えるのですが・・・。


7月3日(日)福山競馬場
5R 認定新馬 ダ800m イチノハヤテ 4着(4) 2.0秒差
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f07%2f03&k_raceNo=5&k_babaCode=30
2歳馬が福山からデビュー。
去年は福山デビューの馬はいなかった気がするので、初の生粋の福山馬ということでしょうか。
レースは最初からクライマックスといった感じで、押して押して押して・・・
そうして逃げ切った馬が断トツで1着。
離された2着馬とイチノハヤテとの差はコンマ4秒なのでまぁ勝負にはなっている。
勝ちの目はあると思うので次走以降に期待です。。


今週のソング産駆成績
中央(0,0,1,2)
地方(0,1,0,5)
スポンサーサイト

テーマ : 好きな馬
ジャンル : 趣味・実用

ソング産駆 大量出走

今週は18頭もの大量のソング産駆が登場。
恐らく過去最多の出走数でしょう。(あまりの多さに数頭存在を忘れていましたww)
地方では期待の大きい2頭がデビュー。
タガノラガマフィンが地方転入初戦で初勝利。カザウタ君が3勝目。
中央ではアイファーソングが勝ち上がり。コスモバタフライが復調の兆し。
また、勝ちきれない面々がいつものように掲示板を賑わし・・・w


6月20日(月)船橋競馬場
9R ブルーベリー特別 ダ1600m ショッキングブルー 4着(1) 0.8秒差
http://www.nankankeiba.com/result/2011062019030109.do
ここ3戦で2勝していることが評価されてか、昇級戦にもかかわらず堂々1番人気に支持。
レースは外枠スタートということで無理に前にはいかず、13.5-12.9の比較的緩いラップを利用して前との距離を詰めはしたものの、後半で思うように伸びずに結果4着。
これは展開の差とみてもよさそう。内枠を引いてスムーズな競馬なら勝ち負けだったと思います。


6月21日(火)門別競馬場
7R フレッシュチャレンジ ダ1000m ストレンジブルー 6着(9) 1.5秒差
http://www.hokkaidokeiba.net/raceinfo/seiseki.php?p_day=20110621&p_rno=007&bid=&bk_nd=
ショッキングブルー君の全弟が門別デビュー。。
兄は8月下旬のデビューだったので約2ヶ月早い門出となりました。
馬体は兄が472㌔だったのに比べて、弟は402㌔。2ヶ月の差を考えても少し馬体が寂しい印象・・・。
加えて、致命的な出遅れが響き最下位に沈んだ能検の評価も相俟って、今回は単勝200倍の支持・・。
そんでレースは、能検の時ほどではないものの、やはりダッシュがつかずに後方から。
前半につくった差がそのまま残った形となり、結果6着。
まぁ伸び白は十二分にあると思うので、今後の成長に期待です。馬体がもっと増えてくれるといぃんですがね。


6月21日(火) 園田競馬場
4R ファーストトライ ダ820m ミヤジマミカヅキ 6着(6) 1.4秒差
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f06%2f21&k_raceNo=4&k_babaCode=27
園田競馬場でもソング産駆が新馬戦に登場してきました。
エイシンバンビーナの11番目の仔で、兄弟は皆地方で活躍している。
兄のエイシンシーマは笠松で17連勝してますね(笑)
で、レースは、致命的な出負けwww
ですが、その後は悪くない。じわじわと順位を上げ、6着フィニッシュ。
上がりだけなら2番目の数字。スタートさえ上手く行っていれば上位入線していただけに残念。
この仔には次走以降期待出来そうですね。(スタートさえ良くなっていれば・・・w)


6月22日(水) 門別競馬場
3R 2歳未勝利 ダ1000m ダイアローグ 11着(8) 3.1秒差
http://www.hokkaidokeiba.net/raceinfo/seiseki.php?p_day=20110622&p_rno=003&bid=&bk_nd=
前走よりもタイムは4秒縮めて着差は3秒縮めた!!
次のレースでも同じように4秒タイムを縮めればブッチギリの1着だが・・・(笑)


6月22日(水) 門別競馬場
8R C4-4組 ダ1200m アースワンラブ 6着(12) 1.3秒差
http://www.hokkaidokeiba.net/raceinfo/seiseki.php?p_day=20110622&p_rno=008&bid=&bk_nd=
ほいほい。
・・・といいたいところですが、意外と頑張りましたね。
この走りが次につながれば良いですが・・・


6月22日(水) 園田競馬場
7R C23歳 ダ1400m スズノミーコ 2着(5) 0.2秒差
7R C23歳 ダ1400m シナトベ   7着(7) 0.6秒差
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f06%2f22&k_raceNo=7&k_babaCode=27
ミーコが先頭でシナトベが殿という競馬ゲームで2頭出しをした時のような展開ww
ミーコは楽な感じで逃げていたのですが、脚色よく伸びてきた1頭に交わされて惜しくも2着。
この感じだと、いつ順番が来てもおかしくないでしょうね。早く2勝目をあげてもらいたいところ。
シナトベは相変わらずの最後方からの競馬。上がりは断トツなのですが、何せ後ろ過ぎる。
最初から馬ごみに紛れると、馬が走る気をなくしてしまうタイプなのだろうか・・・。


6月23日(木) 園田競馬場
4R C23歳 ダ1700m タガノラガマフィン 1着(1) 0.4秒差
http://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f06%2f23&k_raceNo=4&k_babaCode=27
突如中央登録を抹消していて、心配していたのですが、無事に(?)地方競馬に帰ってきてくれました。
中央でも掲示板くらいは狙える能力はあったと思うのに、見切りを付けられての抹消。
その潜在能力の高さを評価されて1番人気の支持を集めました。
レースは、同じく中央からの移籍馬以外の後続を大きく引き離しての2頭での逃避行。
ラガマフィンは外を回らされる形になりましたが、先にバテたのは内を走っていた方。(4着に沈む)
ラガマフィンは余裕を持って直線へと差し掛かり、そのままセーフティリードを保ってゴールイン。
力の差をみせつける完全勝利で、昇級戦でも引き続き能力上位だろうから今後が楽しみですね。
ただ、中央でもう少し見たかった・・・。


6月25日(土)佐賀競馬場
1R2歳-1組 ダ800m エルコンドルサマー 5着(3) 1.2秒差
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f06%2f25&k_raceNo=1&k_babaCode=32
まぁ着差を見れば分かりますが、前2走に比べるとまだ競馬になっていた。
それはまぁメンバーが門別よりも手薄だからでしょうが・・・
とりあえずスタートから、コーナーから、直線まで・・・
すべてにおいてレベルアップが必要ですね。。


6月25日(土)第3回中山競馬 3日目
3R 3歳未勝利 ダ1200m トーアアサギリ 15着(16) 3.6秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1106030303/
調教では結構良い動きをするようになってきたんですが・・・
レースになると全く成長の軌跡が見受けれれませんね・・・。
今まで短い距離ばかりを走っていますが、1500m前後で好走している兄弟もいるので、
距離延長っていうのもありなのでは・・・


6月25日(土)第3回中山競馬 3日目
7R 3歳上500万下(牝) ダ1200m モルフェソングエル 15着(10) 3.8秒差
hhttp://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1106030307/
中央へ転入してから、3着→5着→12着→15着
と次第に着順が悪化していってるのが気になりますね・・・。
ただ今回に限っては、途中からヨシトミ先生が馬に負担をかけない乗り方にシフトしたように思います。
これからもこの馬にはヨシトミ先生に乗ってもらいたいですね。。


6月25日(土) 第4回阪神競馬 3日目
2R 3歳未勝利 ダ1800m アイファーソング 1着(4) 1 3/4馬身差 
2R 3歳未勝利 ダ1800m セルリアンパルス 12着(8) 4.3秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1109040302/
http://www.youtube.com/watch?v=lIDRhMIogys
アイファーソング君が見事に未勝利を脱出。
前走だけを見ると、本物かフロックか分からなかったのですが、どうやら本物だったようですね^^
レースは好スタートから内枠を活かして逃げる形に。縦長の隊列になりややHペース気味にレースは流れる。
それでもアイファーは無理をしている様子はなく、あくまでマイペースの逃げ。
他馬が次々とリタイアしていく中で、一番前を走っているこの仔だけは一向にバテる様子が無く、
手応えの良いまま直線へ向き、そのまま2着にコンマ3秒差をつけてゴール。完勝でした。
タイムも3歳・良馬場という条件の下では相当優秀な部類。
良馬場にてこの水準のタイムで勝ちあがった馬は次の500万クラスでも好走している傾向があるので、
引き続き楽しみですね。アイファーとクラバットは似たような感じで距離が伸びると尚良さそう。
セルリアンは残念ながら着外・・・。
もう一つ前の集団で競馬出来ていれば結果は変わったかも・・・。


6月26日(日)第4回阪神競馬 4日目
3R 3歳未勝利 ダ1800m カシノウィンド 4着(6) 1.4秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1109040403/
伝統芸能『掲示板確保』
なんだか気づいたんですが、未勝利の賞金が減額されていますねww
この時期の3歳未勝利はやはりそれだけの価値の馬しか残っていないということでしょうかね(笑)
それなのに一向に着順が上がらないこの仔は一体・・・。



6月26日(日) 第1回函館競馬 2日目
3R 3歳未勝利 ダ1700m ミラクルオブレナ 3着(3) 0.7秒差
3R 3歳未勝利 ダ1700m ベルウッドサヴァン 10着(2) 2.1秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1102010403/
ミラクルオブレナは久々のダート戦。
能力はあるのですが、勝ちきれない。
なんだかソングっ仔には、ポンポンと着順を上げていって一気に勝ち上がるタイプと、相手也に走って好走を続けるタイプの2タイプがあるようですね。この仔は後者。アイファーやバンブー・クラバットは前者。
あと残りは3ヶ月・・・。どうにか勝ち上がってもらいたいが・・・。
ベルウッドは無念の着外。前走はメンバーに恵まれての2着でしたが、今回はどう考えても負けすぎww
仕切り直しですね。


6月26日(日) 第1回函館競馬 2日目
10R 遊楽部特別 芝1800m コスモバタフライ 3着(10) 0.1秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1102010410/
3着 コスモバタフライ 丹内祐次騎手
「休んで馬がよくなっていました」

コスモバタフライが3月以来の久々の競馬。
馬体も10キロ増と、まぁ持ち直してきた様子。スタートもまぁ良くなっていたww
休み明けで、厩舎に帰ってからすぐに、古馬との特別競争・・・
ということで人気は落としていましたが、久々にこの仔の持ち味が出た好レースとなりました。
レースは、大外枠スタートから、じわりと発進して、中段内につける競馬。
道中は上手く折り合っているように見え、気性面での成長が見られたのが収穫。
直線に差し掛かり、丹内Jの狙い通り、内が開いてヨーイドン。
かなりの手応えで伸びてきたものの、この仔よりも脚色が良かった馬が2頭いたので結果3着。
こういう競馬が出来るようになれば、勝利は目前でしょうね。
馬体にだけ気をつけていれば自然と出世して行きそうですね^^
あと重たい芝のレースが得意なご様子なのでその辺を狙っていけば・・・。


6月26日(日)福山競馬場
3R 3歳4条件 ダ1250m カザウタ 1着(5) ハナ差
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f06%2f26&k_raceNo=3&k_babaCode=30
お見事!!これでカザウタ君は3勝目ですね^^
レースは、2・3番手を追走から、4コーナーで早めに仕掛けてハナにたって、最後の直線は2頭での叩き合い。
映像では負けているようにも見えましたが、最後は首の上げ下げの差でカザウタ君が辛くも勝利。
前回はチグハグな競馬をやらかしてくれた岡崎J。今回に限っては好騎乗といわざるを得ないですね。。

今週のソング産駆成績
中央(1,0,2,5)
地方(2,1,0,7)

テーマ : 好きな馬
ジャンル : 趣味・実用

ソング産駆 JRA新馬戦開始

今週は7頭のソング産駆が出走。
中央競馬では今週から新馬戦が開始。本格的に新シーズンの幕開けですね。
その新馬戦でエキゾチックバニラがデビュー。母父S.Wの仕上がりの良さを活かす好レースでした。
また、500万クラスでマサシ君が棚ボタ2着。1000万クラスじゃ歯が立たないだろうから負けて良かった。
来週はショッキングブルーの昇級戦、コスモバタフライの復帰戦が楽しみ^^


6月13日(月)笠松競馬場
1R サラ系3歳6組 ダ1400m ルンタツー 4着(7) 1.5秒差
http://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f06%2f13&k_raceNo=1&k_babaCode=23
マズマズのスタート→ダッシュがつかず中段へ→コーナーで上がっていって→直線マズマズ→結果5着前後
ソング産駆ってこういう展開多い気がしますよね。。
今回のルンタツーもこういう展開。
最後の直線で1頭余分な馬に交わされたのが響き、賞金Getならず・・・
この仔、勝利レース後に4着が3回あるんですけど、笠松競馬は賞金は3着からww
全く賞金を稼げてないですねぇ。景気の良い話が聞きたいですねぇ。


6月14日(火)川崎競馬場
5R 3歳(三)(イ) ダ1500m スパンキーボス 11着(9) 4.9秒差
http://www.nankankeiba.com/result/2011061421030205.do
好スタートからの先行は良い感じだったんですけど・・・
1000mくらいまでなら良い感じだったんですけど・・・
この仔の兄弟は良い感じで走っているんですけど・・・
まぁ4ヶ月ぶりのレースでスタミナが持たなかったんだな。きっと。
次に期待しようではないか。

6月17日(金)川崎競馬場
5R 3歳5イ ダ1400m ラグナウインドベル 10着(9) 2.2秒差
http://www.nankankeiba.com/result/2011061721030505.do
休み明けの前走よりも着順はDown・・・
まぁ不良馬場ということもあり、再度1400mの自己ベストを更新はしましたが・・・
しかし上がりだけなら2番目の速さというのは、朗報。
この仔の唯一の好走は後ろからの強烈な追い込みが決まったものですから。。。


6月17日(金) 笠松競馬場
1R サラ系3歳12組 ダ1400m ミッキーソング 3着(1) 0.8秒差
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f06%2f17&k_raceNo=1&k_babaCode=23
地方へ転入してからというもの、1-2-1-2-1と毎回上位人気に支持されるものの、
着順が人気を上回ったことは一度も無し。
今回も前3頭での競り合いに負けてるし・・・
まぁレベルに拘わらず、上位に食い込んでくれると案外嬉しいものなんですがね(笑)


6月18日(土)第3回中山競馬 2日目
5R メイクデビュー中山 芝1200m エキゾチックバニラ 3着(7) 0.2秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1106030105/
3着 エキゾチックバニラ(田辺騎手)
「まだ物見したり、後ろから馬が来るとムキになったり、子供っぽさが残っています。スピードがありますから3着に来ましたが、今後、競馬を覚えていかないといけないと思います」

期待の母父スピードワールドの一角、エキゾチックバニラちゃんがデビュー。
想像以上・願望以下の走りといったところでしょうかww
この仔もコットンやライスと同じくスタートが巧く、そのままスピードに任せて逃げる形の競馬でした。
最後は2頭(美浦坂路で爆時計を出していた馬とスマイルジャックの全妹の良血馬)に交わされましたが、能力差はそんなに感じなかった。
(ブリンカーの効果か)門別能検に出てきた頃に比べると、まともに走っていたように思いますが、
田辺Jの話から察するに、まだまだ力を出し切れてはいない模様。
それでいて、勝ち馬から差の無い3着入線なので御の字というところでしょう。
本当に母父S.Wとは血の和合性が良いんでしょうね。。
ライステラスの再来を期待^^いや、願望としてはそれ以上を願っていますぞよ(笑)


6月19日(日)第4回阪神競馬 2日目
9R 3歳上500万下 ダ2000m マサシ 2着(4) クビ差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1109040209/
私は3度驚いた。
1、3歳以上!?・・・あぁもうそんな季節か。
2、それでいて2着!?・・・す、スゲェな。
3、馬柱を見てみると!?・・・な、なんだこの面子は(笑)
まぁ要約すると、古馬のレースで好走してくれたのは嬉しいが、今回はメンバーと斤量に恵まれただけ。
次も今回と同じようにいくとは・・・
っていうことでしょうかね。


6月19日(日) 福山競馬場
3R 福山・高知連携円福寺シリーズ 三戦 ダ1250m カザウタ 7着(5)2.5秒差
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f06%2f19&k_raceNo=3&k_babaCode=30
2ヶ月ぶりのレース。しかし結果は7着惨敗。
まぁスタートで出遅れ、前をカットされ、道中外へ出したり内へ入れたり、外を回りながら捲くったり・・・
これで勝てたら福山にいなくてもいいでしょ。っていうくらいの酷い展開。
まぁ騎手を変えて次のレースに期待しましょうか。


今週のソング産駆成績
中央(0,1,1,0)
地方(0,0,1,4)

テーマ : 好きな馬
ジャンル : 趣味・実用

ソング産駆 東京ダービー

今週は9頭のソング産駆が出走。
ダイアローグが門別デビュー。
また、南関の祭典、東京ダービーにポーネ君が出走。
中央ではお家芸『掲示板確保』も・・・。


6月7日(火) 大井競馬場
2R 3歳 ダ1400m サブノアシタカ 4着(10) 1.0秒差
http://www.nankankeiba.com/result/2011060720050202.do
出走馬全頭が前走、最下級ショボクラスで着差1.0秒以上ww
やっぱり競馬って相対評価が大切なんだなぁと改めて感じたレース。
なにはともあれ、サブノアシタカ君はこれで初賞金Get!!ですね^^
この調子で頑張って預託料くらいは稼ごうYO。


6月7日(火) 大井競馬場
12R 若竹賞 ダ1800m ピエールガルダン 11着(12) 2.1秒差
http://www.nankankeiba.com/result/2011060720050212.do
1800mは初距離ですね。
うーむ。距離が伸びてもやはり後方からの競馬になってしまいますね・・・。
後半の脚色はそれほど遜色ないのですが、前半の差がそのまま響き二桁着順11着・・・。
なかなか勝てそうな気配が漂ってこないな(笑)


6月7日(火)門別競馬場
5R 3歳条件4-2組 ダ1200m アースワンラブ 9着(9) 3.6秒差
http://www.hokkaidokeiba.net/raceinfo/seiseki.php?p_day=20110607&p_rno=005&bid=&bk_nd=
ハイハイ。


6月7日(火) 園田競馬場
8R C2 3歳 ダ1400m スズノミーコ 3着(8) 0.2秒差
http://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f06%2f07&k_raceNo=8&k_babaCode=27
強い先行馬2頭が競り合い、ペースが上がっていく中で、当馬はマイペースに中段インコースを追走。
まさに理想的な展開でレースを進めた結果、その強い2頭に遅れることコンマ2秒差の3着入線。
3着入線で喜ぶべきなのか、ベストな競馬をしても3着ということを悔やめば良いのか・・・。
まぁとにかく中越J、GJ!!


6月8日(水)大井競馬場
11R 東京ダービー ダ2000m ミカドポーネグリフ 8着(8) 1.3秒差
http://www.nankankeiba.com/result/2011060820050311.do
中央の3歳の頂点を決めるレースが日本ダービー。
地方の3歳の頂点を決めるレースが東京ダービー。
そのレースにポーネ君が出走。いやーこのメンバー相手に良く頑張ったと思います。。
ポーネの前走も同コースの同距離だったのですが、その時のタイムが2:09.7で、今回の勝ちタイムが2:06.5。
ポーネの走破時計が2:07.8ということで速い流れでよく頑張ったことが伺える。
テンのラップも前走が12.7-11.7-13.5-14.4だったのに対して、
今回が12.0-10.9-11.9-13.2ということで、ハロン当たり1秒速い流れになった。
やはりこれだけ差があると相当キツく感じたんじゃないかと思う。
普通のOPなら余裕で勝ち負け出来るレベルじゃないかなぁ。。
勝ち馬は、5連勝で頂へと到達したクラーベセクレタ。牝馬です。
この仔実はエーデルワイス賞に出走していて、結果は勝ち馬から2.0秒差の4着という時期もあったのです。
因みにその時の着差なし5着は、何を隠そうモルフェソングエルちゃん。
いやー後の東京ダービー馬と引き分けたソングエルちゃん・・・頑張って500万クラスを・・・


6月8日(水)門別競馬場
6R JRA認定フレッシュチャレンジ競走 ダ1000m ダイアローグ 11着(9) 6.3秒差
http://www.hokkaidokeiba.net/raceinfo/seiseki.php?p_day=20110608&p_rno=006&bid=&bk_nd=
スタートは能検の時と比べて格段に良くなっていた。
前半は中段につけて競馬をしていたのだけども・・・
気づいた時には、その姿を見失っていた(笑)
まだ馬体が出来てないのなら、無理して出走してこない方が良いと思うんだけど・・


6月9日(木) 園田競馬場
6R C23歳 ダ1400m シナトベ 7着(9) 1.6秒差
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2011%2f06%2f09&k_raceNo=6&k_babaCode=27
今回は残念ながら、末脚が不発に終わりました。
前が崩れる展開にならないと、やはり厳しい。。
いやぁー他力本願にも程があるww



6月10日(土)第2回新潟競馬 5日目
3R 3歳未勝利 ダ1200m ケイアイカミノコエ 5着(2) 1.4秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1104020503/
これが正に『押し出された人気馬だ』という良い例ですね^^
ダート短距離だとある程度は走ってくれるみたいなんですが、やはり善戦止まりなのは相変わらず・・・。
でもメンバーも手薄なこれからの未勝利戦線ならば、なんとか卒業してくれそうな気がするのですがね。。


6月10日(土)第2回新潟競馬 5日目
6R 3歳未勝利 ダ1800m カシノウィンド 4着(2) 0.3秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1104020506/
これまた押し出された感じの2番人気に支持されたカシノウインド君。
まぁダートでの戦歴はマズマズだしー・・・。
過去4走で芝レースにて掲示板前後を確保してるしー・・・。
っていうことでしょうか(笑)勝ち味の悪さを考えれば単勝なんて買えたもんじゃないww
にしてもこの仔の小銭稼ぎの上手さは素晴らしいですねw
未勝利のくせに気づいたら賞金額1000万超えてるよ(笑)


今週のソング産駆成績
中央(0,0,0,2)
地方(0,0,1,6)

テーマ : 好きな馬
ジャンル : 趣味・実用

ソング産駆 新シーズン

今週のソング産駆は、
能力検定に出てきたり・・・(ソング産駆がまだ見出走ですが、南関でも2歳の能検が始まりましたね。。)
門別競馬の2歳新馬戦・未勝利戦に出てきたり・・・
門別能検に出てきて地方デビューかと思っていたバニラちゃん(母父S.W.)が中央登録をしていたり・・・
なんだか2歳馬のニュースばかりの今週前半でした。
やっぱり先週、ダービーも終わったし、新しいシーズンが始まっていくんだなぁ。。
来年はダービーにソングっ仔が出走してくれたら嬉しいなぁ。。



今週は2頭が能検に出走。
1R 800m 5番 シーネットル(母マルゼンブリッジ) 2歳 牝 5着/5頭 53.0
結果だけ見れば最下位ということですが、走り自体は悪くないと思いました。
外外を回らされることによって余計な距離も走ってますし・・・
スピードはある程度ありそう。

2R 800m 2番 ウィンチェゴヤ(母ジェニアロング) 2歳 牡 1着/5頭 53.6
結果だけ見れば完勝ということですが、タイムはシーネットル以下。
3頭が出遅れ、出遅れなかったのは当馬とあと1頭。
そのもう1頭は力が足りず殿負け。
これじゃまったく能力が測れないですねww
まぁ新馬戦でこの馬の真価を見せてもらいましょうか。。


今週は5頭のレース出走と若干少なめな感じ。

6月1日(水)門別競馬場
2R 2歳未勝利 ダ1200m エルコンドルサマー 9着(6) 3.9秒差
http://www.hokkaidokeiba.net/raceinfo/seiseki.php?p_day=20110601&p_rno=002&bid=&bk_nd=
最内を活かす好スタートを決め、レースを引っ張る展開になるも・・・
まぁ着順と着差を見ればどのような展開になったかは一目瞭然で・・・
能力が足りていない・・・


6月2日(木)門別競馬場
4R フレッシュチャンレジ ダ1200m タカマルムサシ 7着(9) 3.8秒差
http://www.hokkaidokeiba.net/raceinfo/seiseki.php?p_day=20110602&p_rno=004&bid=&bk_nd=
カザウタ君の全弟がデビュー。
ですが、随分離された7着に沈む結果にOrz
まぁスタートはまずまずだったのですが、マイペースで走っている内に後方へ・・・
追い出しに掛かっても、ズブズブといった感じで・・・
もっと出来るとは思うのですが・・・成長に期待。
カザウタ君も最初は10着だったしね(笑)


6月4日(土)第3回東京競馬 5日目
5R 3歳未勝利 芝1800m マツマエザクラ 17着(9) 1.7秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1105030505/
久々のレース。
なんだか走る度に内容が悪くなって行ってる気がするのは・・・
まぁコーナーで無理に上がっていった形跡があるので、きっと鞍上が判断をミスったんだな。
てかソング産駆の未勝利にリーディング上位騎手が乗るのって珍しいですな。。


6月5日(日)第2回新潟競馬 4日目
1R 3歳未勝利 ダ1700m アイファーソング 2着(9) クビ差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1104020401/
未出走馬や二桁着順馬が大半を占め、人気馬でも小倉やら新潟で連対経験が何度か・・・
みたいな馬ばかりで、メンバーには恵まれた模様。
それでも休み明けでの2着は立派立派!!
なんだかフロック(?)のような気がしないでもないが、休んで馬体がしっかりしてきたのだろうと思いたい。
そういえばこの仔もソング牡馬なので、
クラバットやマンユーみたいにこの時期に成長している可能性は大いに有り得る^^


6月5日(日)第2回新潟競馬 4日目
10R やまぶどう賞 ダ1800m マサシ 8着(12) 1.5秒差
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1104020410/
テンの2F目を11秒台前半で走る脚力が無いのが痛い。
未勝利クラスならばそれでもある程度の位置につけられたが、500万では・・・
直線の脚色は上位馬と遜色がないようだったが、
11番の馬くらいの圧倒的な末脚がないと、前半の遅れは取り戻せないか。。
まぁ早仕掛けだったのに最後まで垂れなかったのは評価出来る。
しかし差が詰まらなかったことを考えるとやはりもう少しスピードが欲しい・・・



今週のソング産駆成績
中央(0,1,0,2)
地方(0,0,0,2)

テーマ : 好きな馬
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

K

Author:K
<好きな物事>
競馬 :ソングオブウインド
野球 :松井秀樹
将棋 :木村一基
B'z  :TIME
映画 :フランソワ・オゾン
ピアノ:ファジル・サイ

twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。