スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーンガーン

3月といえば番組改編の時期ですが、
好きな番組が終わってしまうのは悲しいものです。

私の大好きなラジオ番組の雨上がりの『べしゃりブリン』も今日の放送でお終い・・・
昨年にはJUNKの中で最高聴視率を獲得していただけにリスナーからすると意味不な終わり方。

どうやら雨上がりの2人のギャラとスポンサーの広告収入とのバランスが取れなくなったための終了とのことです。
雨上がりのお二人は非常に楽しんでラジオをやっておられたので(「ブリンには遊びに来ているようなもの」と以前語っていた)やはり事務所からのギャラアップ圧力やら、他の出演者とのギャラの兼ね合いとかが原因なんでしょうね。。。

ラジオ限定の蛍ちゃんの暴走がもう見れない(聴けないかw)のがとても残念。
スポンサーサイト

がーん・・

米人気ドラマ「24」、第8シーズンでついに幕

ガーン・・・
最近はマンネリ化していましたが、楽しみにしていたシリーズだけになんだか終わると分かると非常に寂しいですね。
前作では不死身と思われていたジャックが死ぬ寸前までいきましたし。。

ラストシーズンではそれぞれ大きな信念をもったジャックVSトニーが再び見られるのでしょうか。
オードリーとの再開もありそうな予感。
クロエは最後まで生き残れるのか。
等の見所満載ですね。

まぁ個人的な予想ではジャックが生き残っての終了はなさそう。
実は前シーズンでの放射線の後遺症が残っていて余命幾許かで、最後はキムに見取られて・・・
みたいな僕が考え付くようなラストシーンでないことを期待します(笑)

毎日杯 回想

見ていてなんとも後味の悪いレースになってしまいました。
直線では思わず『アッ!』と叫んでしまいました・・・
馬のほうは非常に残念ですし、豊Jにも早期の復帰を願いたい。

1着○ダノンシャンティ
レベルの高いラジオNIKKEI・共同通信杯で好走した実績は伊達ではありませんでした。
この馬から推測すれば今年の牡馬クラシックは上位実力伯仲といった捉え方が良いのかもしれません。
まぁこの馬が相手なりに走るというタイプだといえばそれまでなのですが・・・
2着ミッキードリーム
ルーラーシップは内で囲まれ、リルダヴァルは長期休み明け、ザタイキは競争中止といった具合に上位人気馬にことごとく不利・不安があった結果順当な結果といったところでしょうか。
3着リルダヴァル
休み明けで厳しそうでしたが、さすがに強豪を破ってきた力は見せてくれました。
次走はどこになるにしても過剰人気は必至でしょうね。


今回収支-2000累計収支-30730
年間総投資32000年間総回収21490年間回収率69%

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

毎日杯 予想

今年の毎日杯恐ろしくハイレベルなメンバーに見えるのですが、
今年は強い勝ち方をする牡馬が多いような気がするのは気のせいだろうか・・・

普通に考えるとルーラーとリルダが人気を分け合うオッズになりそう。
確かにリルダヴァルがあっさり勝ってもおかしくはないがここは切ってこそ妙味か。。
ルーラーは間違いなく強いので切れない。ヒルノダムールに負けたのは展開でしょう。

となると相手だが、ザタイキかダノンシャンティあたりが妥当なところ。
しかしザタイキはマイル以下しか距離経験がなく、信頼感に欠ける。
よってラジオNIKKEIでの好走・共同通信杯での末脚を見せたダノンシャンティが2番手。

まぁおそらくここまでで決まると思うのだが、
馬場が渋りそうなのでコスモヘレノスが少し怖いため穴で。。

◎ルーラーシップ
○ダノンシャンティ
▲コスモヘレノス

買い目は◎ー○馬連1500円、◎ー▲○ー▲馬連各200円、◎ー○ー▲3連複100円で。。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

10年セリーグ順位予想

待ちに待ったセリーグ開幕まであと1日となりました。
意外と的中率の高い?セリーグ順位6連単を予想したいと思います。

1位巨人
昨日も書いたとおり原監督の現状把握以外に不安はなかった昨年とは異なり今年は明確な不安点があります。
希望的観測を含めて1位予想にしますが、去年ほどぶっちぎることはないのでは・・・
2位中日
地味に地味に力を付けてきた感じがあります。
名将落合率いる竜が今年も一番怖い存在。
3位阪神
昨年はBクラスに転落(私の予想通りでしたww)でしたが、城島の加入はとても大きい。
右打者だけにホームランは20本いけば御の字ですが、守備面・勝負どころのバッティングは大いにプラス。
狩野ちゃんの将来の芽を紡いだんですからAクラスには入ってもらわないとね。。。
4位広島
野村新監督に替わっての初年度。
ブラウンの無能ぶりは楽天を見ていれば良く分かるのでやはり、生え抜きの人が監督になるというのは大きい。
と言っても山本・立川政権でも成しえなかった優勝を目指すのは荷が重すぎか・・・
5位ヤクルト
昨年後半の失速ぶりにはがっかり。
というより昨年の前半が出来すぎだった印象。Bクラス転落濃厚か。
6位横浜
名参謀の尾花新監督率いる新生横浜。
名参謀は必ずしも名将とは限らないと野村さんはよくボヤいてましたが・・・
結果が出るにしてもまぁ来年以降の話でしょう。

昨年の予想はコレ
中日・ヤクルトと阪神・広島がそれぞれ逆でした。
さて今年は・・・

テーマ : プロ野球 順位予想
ジャンル : スポーツ

プロフィール

K

Author:K
<好きな物事>
競馬 :ソングオブウインド
野球 :松井秀樹
将棋 :木村一基
B'z  :TIME
映画 :フランソワ・オゾン
ピアノ:ファジル・サイ

twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。