スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップ(JC) 感想

天皇賞のような3強のゴール前デッドヒートを期待していたんですが・・・
思わぬ伏兵ちゃんにしてやられました。
Kは以前にアルゼンチン共和国杯での感想においても斤量に恵まれたラッキーパンチだろ
みたいな事を書いていたんですが・・・
まさかまさかの大激走(苦笑)
ダービー馬は前走ダメージが大きかったのでしょうかね。
特にメイショウサムソンは残念でした。
恐らくこのレースで引退となると思うんですが、有終レースで鞍上が石橋で勝つ!!!
なんてドラマチックなことにはなりませんでした。
Kはこの現5歳世代が大好きなんですが、これでクラッシックを沸かせた大物はいなくなってしまいましたね。
ソング君の産駒と一緒にサムソンの産駒も応援しますよ。ついでにムーンも・・・
あとドリパスは乗馬になっちゃいましたから応援したくてもできませんが(笑)

1着のスクリーンヒーローは・・・
ラッキーパンチですね(笑)
2着のディープスカイは3歳ながら前走よりも1着順アップ。
しかもウオッカに先着してますから、概ね目標達成といったところでしょうか。
ドリパスのようにならないように大切に使って欲しいですね。
3着のウオッカは古馬重賞で4戦連続馬券圏内と本当に牝馬らしからぬ安定感・・・
でもなぜか牝馬限定戦では勝ちきれないという(笑)
来年のダイワさんとの対決が楽しみです。

今回収支-2000累計収支-9660です

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

阪急杯 感想

阪急杯・・・
オッズを見て予想したわけではないんですが、
Kの予想が1番人気から7番人気までの馬をピックアップしただけのつまらないものになってしまいました。
しかもレース結果がその7頭が上位7番目までを占めているという最悪の結果(笑)
さらに軸を外して馬券まで外すという・・・
・・・さぁ忘れよう忘れよう(爆)

1着のウエスタンダンサーはパドックでの気配が抜群でしたね。
追えるジョッキーの川田騎手でしたしこの結果は妥当ですね。
スプリングソングとの差は展開の差ですね。
2着のファリダットは個人的には1着になって欲しかったんですが、惜しくも2着。
スター性のある馬なので次走に期待。
3着のスプリングソングは1着馬と能力はそう変わらないでしょうね。
前走は2キロハンデで勝ち、今回は1キロハンデで負け。
完全に展開が鍵ですね。

今回収支-1500累計収支-7660です

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

ジャパンカップ(JC) 予想

このレースは日本で開催されるレースで最もレベルが高いレースでしょう。
メンバーも古馬最強のメイショウサムソン・女傑ウオッカ・若手のホープのディープスカイその他外国馬など骨のあるメンバーが集まりました。
先にも書いたようにレベルが高いので弱い馬では話にならないので
5番人気以内ではない日本馬は切ります。
×3・5・7・8・10・15・16・17・18
これで日本馬は5頭残りました。
外国馬は穴として最適なので3頭とも残したいのであと2頭日本馬を切りたいと思います。
東京2400なので小回り巧者のマツリダゴッホは一ヶ月後にとっておきます。
オーケンブルースリも弱小3歳のスカイ抜きの菊花賞を勝っただけなので切ります。
よってKの予想は
◎メイショウサムソン
○ウオッカ
▲ディープスカイ
×ペイパルブル
×シックスティーズア
×パープルムーン
買い目は印の3連複BOX20点で勝負です。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

京阪杯 予想

さて先週は木曜予想で結果大ハズレでしたが・・・
今週は枠順もちゃんと見ているので意地でも当てますよー!!
・・・と意気込んだもののこのレース2年前から今の条件になったようで、
データサンプルが少ないんですよね。
でも1つだけ明確なデータがあって6歳以上は1度も馬券に絡んでません。
これは消耗の激しいスプリント戦の特徴ですね。
×3・7・8・9・10・16・17・18
ここからはKの独断と偏見で・・・
まず軸なんですが、これは前走スプリンターズSで3着の脂ののった4歳馬
ビービーガルダンで不動ですね。
次は相手探しですが、持ち時計を考慮して11・13・14を切ります。
よってKの予想は
◎ビービーガルダン
○ウエスタンビーナス
▲ファリダット
△スプリングソング
△ウエスタンダンサー
×マヤノツルギ
×マルカフェニックス
買い目は◎軸の3連複流し15点で勝負です。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

4番不必要論

原ジャパン、4番は横浜・村田か鷹・松中!

Kの1番好きな選手でありWBC日本代表の4番候補の最有力だったヤンキースの松井秀喜が怪我による体調不良を理由にWBC不出場が決まりました。
非常に残念ですね。
その松井さんの代役として上記の2人が候補として挙がっているようなんですが・・・
果たして無理をして4番打者タイプを4番に据える必要があるのか・・・
というのがKの考えですね。
というのもWBCもどうせアメリカ人に有利な国際球で試合をすることは見えているわけで、日本の長距離砲では力不足であることは自明の事実でしょう。
日本で50本ホームランを打ってメジャーへ行った松井さんでさえメジャーでは中距離砲扱いですから・・・
打率3割打てない長距離砲はこういった大会では不要なんじゃないかなと思いますね。
松中選手が3割打てないというのは失礼ですが、短期決戦に弱いことは有名ですしね。
本当に勝ちに行きたいのならば、
数年前の横浜のマシンガン打線のようにつなぐ野球で勝負するしかないんでしょう。
となると4番。というより4番目の打者は青木あたりが有力でしょうか・・・

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

プロフィール

K

Author:K
<好きな物事>
競馬 :ソングオブウインド
野球 :松井秀樹
将棋 :木村一基
B'z  :TIME
映画 :フランソワ・オゾン
ピアノ:ファジル・サイ

twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。