スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ダービー 予想

さて今日は春競馬で最も格が高いとされているレース。
日本ダービーを予想します。
さすがに全ての3歳馬がこのレースを目標にしていることもあって、人気どころが崩れることは少なく、配当は少ないというのがこのレースの特徴ですね。
Kは今回はコマンド・ディープ・チャールズ3強・三つ巴の様相だとよんでいます。
それに武豊=ダービーなのでブラックシェルをくわえた4頭でほぼ決まりなのでは・・・
と思っています。
まぁ去年のアサクサキングスみたいな馬になり得る馬が存在するとすれば・・・
レッツゴーキリシマではないでしょうか。
よってKの予想は
◎アドマイヤコマンド
○マイネルチャールズ
▲ディープスカイ
△ブラックシェル
×レッツゴーキリシマ
となり、
買い目は印の馬連BOX10点・1番人気固定の印の3連複流し6点・◎の単勝1点の計17点で勝負です。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

金鯱賞 予想

今週の日曜は競馬の祭典ダービーですが、その前に金鯱賞を予想します。
このレースはレベルが高いG2として有名です。
よって過去十年連対馬は全て重賞ウィナーです。
よって2・8・15を切ります。
また前走G1以外で8着以下の馬も切ります。
よって1・3を切ります。
次にレース間隔が開きすぎている4・11・16も切ります。
また7歳以上で連対しているのは3年連続勝利の化け物タップダンスシチーの1頭だけ。
よって10・14・16を切ります。
よって残ったのは5・6・7・9・12・13・17の8頭。
ここから特に理由はないんですが5・9を切ります。
よってKの予想は
◎タスカータソルテ
○エイシンデピュティ
▲ローゼンクロイツ
△インティライミ
×アドマイヤオーラ
夢カワカミプリンセス
です。
買い目は夢以外の印の馬連BOX10点と夢の単勝1点。合計11点です。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

時代の波というやつですか・・・

<笠松競馬場>岐阜地裁が用地明け渡し命じる 判決確定なら存続ピンチ 名馬・オグリキャップ輩出

競馬場がつぶれるというのは、競馬ファンとしては非常に残念なことですね。
近年、中央競馬でさえも収益が減少傾向にある中で、地方に最初にしわ寄せがくることは当然の摂理なんでしょうね。
この笠松競馬場というのはオグリキャップを輩出したことで有名だそうです。
オグリキャップと聞いても齢20の若造にはピンと来ないのですが、
日本人は苦労して這い上がって成功するサクセス物語が大好きな人種なので、
この馬がスーパースターになった理由には疑問の余地がないですね。
地方競馬がつぶれるということはこのようなサクセスストーリーを見ることが出来る機会がつぶれるということなので、競馬ファンとして残念に思うばかりです。
さらに地方がつぶれるということは、競走馬が活躍する場が減るということなので、
競走馬の需要が減る。よって競走馬の生産も減る。よって名馬が産まれる確率も減る
つまりピラミッドの底辺が縮小すれば当然ピラミッドの上層部にもなんらかの影響が生じるはずです。
・・・とはいっても儲けが出ないならばこの競馬場閉鎖の波は止まらないでしょう。
この負の螺旋階段を止める解決法はただひとつ。
みんなが地方競馬に行って楽しむことですね

テーマ : Yahoo!ニュース
ジャンル : ニュース

早いもので・・・

<ZARD>一周忌記念ライブに9000人 「元気もらった」

あの日は友達と自棄酒を飲んで過ごしたんですが・・・
その日から早いことで、もう1年が経ったようです。
レコード会社が坂井さんが亡くなった後もシングルなんかをリリースしているせいもあってかKは1年経った今でも坂井さんが亡くなった実感がわかないですね。
今でもi-podとかにZARDの曲を入れて聴いたりしていますが、やはり『心を開いて』なんかは再生回数で上位に食い込んできたりしています。
まだまだ名曲を生み出して欲しかったんですが・・・
あんなに早くに逝ってしまったのは本当に残念ですね。

余談ですが今年のダービーは去年と比べると約1週間遅いんですよね。
何故かこのニュースとダービーはリンクしてしまうんですよね・・・

テーマ : ZARD
ジャンル : 音楽

巨人復活の条件は・・・

巨人“オレ竜式”再生法…先発投手に勝ちなしの珍現象

巨人が復活するにはまさにこの方法しかないですね。
ついに木佐貫も登録を抹消されてしまい、普通なら先発ローテーションとして機能するピッチャーが3人も2軍へ落とされてしまいました。(次は内海か?)
でもこの記事が書いてあるようにすぐに彼らを2軍へ落としてしまうのはどうかと思うんですよね。
上原・木佐貫は絶対的な決め球フォークがあるので短いイニングなら力は出せるでしょうし、高橋もコントロールがいいので左のワンポイントとしては非常に使えると思うんですよ。
仮に彼らをリリーフとして使った場合リリーフ陣は上原・木佐貫・高橋・藤田・豊田・クルーンとリリーフのローテーションが組めるくらい充実したメンバーになっています。(少なくとも名前は・・・)
そして現在崩壊状態の先発はグライシンガー・内海・野間口・西村・山口・金刃・門倉あたりに5回まで踏ん張ってもらえれば十分勝機はみえてくるでしょう。
これに真田・林・久保などが帰ってくると更に層は厚くなると。
打線は阿部の調子も上向いてきたことですしこのまま上昇傾向だと思いますが、
亀井・坂本の1・2番がさすがにへたれてきたのでヨシノブ・二岡・矢野の復帰が待ちどおしい所です。
それにしても清水・谷は何故あんなに軽視されているんだろうね・・・
特には今シーズン調子いいのに・・・

テーマ : 読売ジャイアンツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

K

Author:K
<好きな物事>
競馬 :ソングオブウインド
野球 :松井秀樹
将棋 :木村一基
B'z  :TIME
映画 :フランソワ・オゾン
ピアノ:ファジル・サイ

twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。