スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がーん・・

米人気ドラマ「24」、第8シーズンでついに幕

ガーン・・・
最近はマンネリ化していましたが、楽しみにしていたシリーズだけになんだか終わると分かると非常に寂しいですね。
前作では不死身と思われていたジャックが死ぬ寸前までいきましたし。。

ラストシーズンではそれぞれ大きな信念をもったジャックVSトニーが再び見られるのでしょうか。
オードリーとの再開もありそうな予感。
クロエは最後まで生き残れるのか。
等の見所満載ですね。

まぁ個人的な予想ではジャックが生き残っての終了はなさそう。
実は前シーズンでの放射線の後遺症が残っていて余命幾許かで、最後はキムに見取られて・・・
みたいな僕が考え付くようなラストシーンでないことを期待します(笑)

スポンサーサイト

バタフライ・エフェクト 感想

昨日テレビで視た映画が久々に面白かったので回想を。

タイトルは「バタフライ・エフェクト」(The Butterfly Effect)
蝶の羽ばたきが世界の裏側に竜巻を引き起こすというカオス理論から。。
まぁカオス理論といえば格好がいいですが、要は風が吹けば桶屋が儲かると同じww

内容は自分の過去の日記を見るとその時点に戻ることができる能力を持つ主人公が
過去の消したい思い出、忘れたい思い出の時点に戻って過去を変えることによって
自分と自分の周りの人間を幸福にしようと能力を使い続けるのだが
セオリーどおり状況は能力を使う度に次第に悪化していき・・・

wikipediaによるとエンディングは4種類もあるそうで、
エンディングが気に入らなければ別バージョンを見ればOKと(笑)
因みに私が視たヴァージョンのエンディングはまずまずでしたが。。。

まぁこの主人公能力を使うと必ず鼻血を出すのですが、
それに気づかない馬鹿な視聴者(私ですがww)は物語の途中で頭の中がカオスになりました。
こういう途中で一度訳が分からなくなる映画を見るときっと脳のどこかが刺激されて面白いと感じるのでしょうね。
ランソワ・オゾンのスイミングプールも同様の理由で好きですね。
まぁこの映画よりも一層カオスですが(笑)

Kの評価は10点中8点です。

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

007 カジノロワイヤル 感想

007シリーズらしからぬ007。
ジェームズボンドらしからぬジェームズボンド。
というのが第一印象。

今の時代にスパイ映画の新作を撮るのは無理がある?ので、
過去にさかのぼってボンドが00になるちょうどその頃のエピソードを描いたものだそうです。
ただ一般人が普通に携帯電話を使っているし・・・
あと9・11の後空売りで儲けたって・・・いつの話だよ(笑)

とにかくボンドがダンディじゃない(笑)
冒頭の爆弾犯を追いかけている時は、あまりのボンドの"どんくささ"に不覚にも追跡しているのがボンドではなくただの脇役だと錯覚してしまいましたwww
その他にも簡単に騙されたり、毒を盛られたり・・・
やはりスーパースターにも青い時代はあるんですよ。きっと(笑)

という従来のボンドとの『違い』には若干の違和感を覚えましたが、
映画としては非常に面白かったと思いますね。
なんといっても画がキレイなのが一番なのですよ。。。

Kの評価は10点中7点ですね。

テーマ : 映画の感想
ジャンル : 映画

プロフィール

K

Author:K
<好きな物事>
競馬 :ソングオブウインド
野球 :松井秀樹
将棋 :木村一基
B'z  :TIME
映画 :フランソワ・オゾン
ピアノ:ファジル・サイ

twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。